立教大学「感覚横断展」

立教大学映像身体学科有志「感覚横断展」鑑賞

アニメーション「affordance」でも協力していただいた、アフォーダンスを研究されている立教大学助教授の山本尚樹さん監修のもと、教え子さんたちによるメディアアート「感覚横断展」に行ってきました。
普段はアートを中心に学んでない生徒さんたちが学んでることや自分の培ってきたものをベースにメディアアートとして表現、アートを通して社会につながりを持ちながら、自分なりのoutputを見つけるということがとても素敵だと思いました。そしてこう言うoutputを小・中学生の頃からみんなもっと経験できたらいいのに!と思いながら久々に乗る武蔵野線に揺られて帰ってきました。自分も含め大人にはもっとoutputが必要かもしれませんが。。

立教大学の新座キャンパスのスタジオ棟にて28日(土)までやっています。
興味ある方是非!

I went to Rikkyo University’s media art exhibition.
Yamamoto assistant professor who cooperated in my work supervises it.

5か月前