DOTMOV FESTIVAL 2013の優秀20作品に選出

DOTMOV FESTIVAL 2013 優秀20作品に選出

個展でも上映したアニメーション「Caterpillar」が、SHIFTの主催するデジタル・フィルム・フェスティバルにおいて入選しました。それにより国内11か所、海外11か所の計22か所で様々な場所と期間に上映されます。すでに会場が発表されて上映されている所もあります。是非お時間ありましたらお近くに行かれた際には覗いて頂けたら幸いです!作品自体はこのサイトから見れますが、他の作品も素晴らしく、それぞれの会場の雰囲気の中で楽しんでもらえたらとても嬉しいです。

以下審査員のコメントの転載です。

全体を通して荒廃感的でリラクタントな印象。この手のショートフィルムにしては長編だが、心地よいスピード感と、比較的分かりやすいストーリーのおかげで最後まで見入ってしまう。モノクロームで進む中、後半で突然色が入ってくる部分など、背後のメッセージを想像する楽しみのある作品。
選出・文:Kenta Torimoto
引用元 SHIFT

The impression is reluctant and seems like a ruined feeling the whole time. Though this video is a bit longer than these kind of short films, the pleasant movement and the easy to understand concept made me concentrate while watching without a stop. As one part suddenly showed a color while monochrome scenes are in action, it’s a work done with fun and you can imagine a story behind it.
Selected and commented by Kenta Torimoto
Souce SHIFT

6年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください